オリーブ歯科・矯正歯科アトレ竹芝タワー

www.olive-dental.tokyo

Mouthpiece
Orthodontic Bracket

マウスピース矯正

「痛みが少ない、目立たない」
歯科矯正です

人前に立つ機会の多い方、
人生の大切なイベントをひかえた方に

歯科矯正先進国
アメリカで生まれた新技術

インビザライン®システムは、米国アライン・テクノロジー社の
3次元画像化技術やCAD/CAM(光造形)等の最先端技術を
融合させた、歯科矯正治療システムです。
これまでインビザライン治療を受けた方は全世界で
500万人以上にのぼります(2017年12月現在)
従来型の装置では踏み出せなかった方も、
一歩踏み出せる治療が誕生しました。

invisalign

歯科矯正先進国アメリカで生まれた新技術

目立たない安心、
それがインビザライン

人前に立つ機会の多い方
多くの人と接する社会人の方
人生の大切なイベントを控えた方

インビザライン®システムは、米国アライン・テクノロジー社の3次元画像化技術や
CAD/CAM(光造形)等の最先端技術を融合させた、歯科矯正治療システムです。
これまでインビザライン治療を受けた方は全世界で500万人以上にのぼります
(2017年12月現在)
従来型の装置では踏み出せなかった方も、一歩踏み出せる治療が誕生しました。

インビザラインが選ばれる
6つの理由

  • 目立たない
    薄く透明な矯正装置なため、目立たず、マウスピースを装着していることが人に気付かれにくく、見た目を気にすることなく始められるます。
  • 自分で着脱可能
    従来の矯正器具と違い、自分で着脱できるマウスピース型なので、器具は邪魔にならず歯磨きもすみずみまできれいにできることもメリットです。
  • 痛みが少ない
    従来のワイヤーで強い力をかけて移動させる器具と違い、1つのマウスピースで少しづつ段階的に歯を移動させるため、違和感や痛みを感じにくい治療です。
  • 時に外してもOK
    取り外しが自由なので、たとえば結婚式などで、どうしても外したいシーンがあっても安心です。そのときだけ外してしまうことも問題ありません。
  • 通院が少ない
    従来の器具は、小まめに位置の調整が必要でしたが、インビザラインはその方の進捗状況により自分で交換もできるため、通院する回数を抑えることができます。
  • ストレスフリー
    金属アレルギーがある方は、従来の矯正装置をつけることが困難でしたが、インビザラインは軽いプラスチック製ですので、身体への負担が少なくてすみます。
【ご注意いただくこと】
インビザラインは1日17~20時間の推奨された装着時間の目安があります。
正しい矯正を行うためには自由に取り外しができる半面、自分自身で装着時間を守れないと治療の遅れや正しい結果が見られなくなる場合があります。
また、状態によってはマウスピースとワイヤー矯正の併用が必要な場合や、骨格によりマウスピース矯正ができない場合もありますので、事前のカウンセリングにより患者様に適切な治療方法をご提案させていただきます。

最新の完成予想
シュミレーションソフトによる
安心の治療計画が可能です

iTero®

精密な完成予想図が確認できます

アライン社独自の開発により誕生したクリンチェック・ソフトウェアは、治療計画書に基づきリアルな治療の完成予想図が映し出されます。患者様は、これを見ることで、治療開始時状態、歯が移動していく途中経過、治療完了後の状態まで、すべての状態をあらゆる角度から確認いただくことができます。

光学スキャンの凄さが示す
患者様へのメリット

iTeroというこのシュミレーション機器は、従来の手作業による作業とは比にならないほど非常に高精度の3Dデータを作成でき、結果的に完成度の高い噛みあわせを実現します。治療精度が格段に上昇し、PVS印象採得時の苦痛軽減、治療期間の大幅な短縮といった多くのメリットを患者様にご提供できます。

治療の流れはこちら

治療の流れ

  1. STEP-1

    問診・診察・検査
    問診票をもとにドクターがヒアリングをおこないます。
    ヒアリング後、診察を行い、お口の中の写真、お顔の写真、
    デジタルレントゲン写真の撮影をおこないます。
  2. STEP-2

    検査結果のご説明
    精密検査へ

    検査結果に基づいて症状や問題点についてのご説明をさせていただき、実際の治療例や流れをお伝えしながらご不明点やご質問がありましたらお答えしていきます。

    その後、iTero光学スキャニングによる高精度なスキャニングシステムを用いてお口の中の3Dデータをとります。

  3. STEP-3

    治療内容・治療費に
    ついてのご説明
    精密検査後、最終的な治療内容を決定いたします。
    矯正装置、治療期間などをご説明し、治療開始前の最終確認を行います。
    矯正治療は多額の費用がかかりますので、安心して治療を受けていただけるよう、ご予算などを含め患者様に適した治療コースを相談しながら決定いたします。
  4. STEP-4

    マウスピースの作成

    治療計画の承認後、アライン・テクノロジー社にてインビザライン・アライナーの作成が開始されます。およそインビザライン矯正治療の開始までには2週間の期間をいただいております。

    ※もし虫歯や歯周病があれば、事前に治療をおこなう必要がありますので、矯正治療開始前に必要があれば治療をおこないます。

  5. STEP-5

    インビザライン・
    アライナー治療開始
    患者様のインビザラインが完成しアライン・テクノロジー社より到着すると、取り扱い、注意事項についてご説明をおこないまして、いよいよインビザライン・アライナー治療開始となります。
    装着前に1本1本の歯のクリーニングをおこなったあとアタッチメントの設置を行います。患者様ご自身で矯正装置を2週間ごとに交換していきながら、通常1ヶ月ごとに診察を受けていただき、進捗の確認を行います。
    次回からは8週間に一度定期的に通院していただきます。
  6. STEP-6

    定期的な診察
    8週間ごとに来院いただき、治療計画通りに歯が動いているか、アライナーの適合状態はどうか、追加の必要性はないか、スペースメイキング、アタッチメント確認などのチェックを行います。
  7. STEP-7

    治療完了
    最終チェックをおこない、計画通りに治療が完了しましたら終了となります。

メインテナンス

経過観察

矯正治療は完了後も歯は自ら元に戻ろうとする力が働きます。時間をかけておこなった美しい歯並びを維持するために、6か月、12か月、24か月、36か月の定期メンテナンスにご来院いただけます。
定期メンテナンスでは歯並びやかみ合わせのチェックとともに簡単なお口の中の診察やクリーニングなども行っていきます。

料金について

インビザライン料金表(平成30年4月現在)
税抜き

【1】 カウンセリング 無料
【2】 精密検査(診断料も含む) ¥35,000
【3】 全顎矯正(スピードコンビネーション)…約2/3程の期間で終了を目指す ¥1,050,000
【4】 全顎矯正(インビザライン単独) ¥900,000
【5】 中等度の部分矯正 ¥700,000
【6】 軽度の部分矯正 ¥450,000
【7】 処置料(IPR併用時)…毎回来院時にお支払い ¥5,000/月
【8】 管理料(写真撮影及び口腔内清掃)…毎回来院時にお支払い  ¥3,000/月
【9】 保定装置料…治療終了後、歯並びを安定させるための装置
a.QCMタイプスリムリテーナー(透明ワイヤー仕様) 片顎¥40,000
b.ビベラリテーナー(ポンティック、リンガルバー対応) 上下顎¥60,000 
片顎¥40,000
c.インビシブルリテーナー 片顎¥20,000
【10】 保定期間中のメンテナンス料 ¥3,000

オープン記念キャンペーンはこちら

8時まで診療